カジノ

オンラインカジノ関連情報を紹介しています。

カジノロワイヤルとはハリウッド映画の007シリーズの一作です。
『007 カジノ・ロワイヤル』
ダニエル・クレイグが最初に007になる前の物語から描かれている。

ダニエルは最長のボンドになっています。


カジノでは見ないことないルーレット!
これはフランス語で小さい輪を意味する言葉。

カジノでは位置付けとして女王とも。
  • ヨーロピアンスタイル 37区分(1から36、0)
  • アメリカンスタイル 38区分(1から36、0、00)
  • メキシカンスタイル 39区分(1から36、0、00、000)
赤、黒の色分けで表示されているのでルールは簡単、と思いきや
流派によって仕切りが異なります。
メキシカンスタイルはもうないらしい。

そしてチップを賭けて勝負が始まります。
ディーラーとの駆け引き。
そして如何に負けを認めて勝ち越せるのかを判断するのは
みなさんです。





カジノ、といえばアメリカのラスベガス!
ですが、アジアにもありますよ^^
たとえばシンガポールや韓国。


まずは韓国のカジノについて焦点を当ててみましょうか
東京から飛行機で2時間の首都ソウル!
なんと大阪よりも近場です!!


韓国では67年に解禁、そして00年には自国民にも!
あと、カジノの場所が15か所もあります。
一番交通網がいいのが首都のソウルです!


また入場は20歳以上のアダルトな人々の憩いの場。
そして気分証明書としてパスポートが要ります!
どれだけ年相応に見えても身分証明できないと入場できない!?


パラダイスカジノ・ウォーカーヒル、ソウルにあるカジノの象徴。
だれでも楽しめます。


そして言語。
韓国語・ハングルを話せないと誰とも会話がままなりません。
英語は共通言語なので話せたほうがいいでしょうね。


ドレスコードはそれほど重要ではないらしい。。。


予算として現在、19年4月現在ウォンは円より格安。
1万円でも倍の価値あるので10万円あれば相当楽しめるでしょう♪


禁則事項として撮影行為はNGです。
捕まります。
迷惑行為、ディーラーへのお触り、喫煙。


↑このページのトップヘ